ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 瀬戸内三原 築城450年事業 > 第14回 三原浮城まつり~高速AGTパレード・高速AGT乗車体験~
瀬戸内三原築城450年事業
450年の時を知り、未来につなげる新聞
三原市公式マスコットキャラクター やっさだるマン

第14回 三原浮城まつり~高速AGTパレード・高速AGT乗車体験~

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月28日更新

西日本旅客鉄道株式会社広島支社と三菱重工業株式会社との共同イベント  

 第14回 三原浮城まつりのメイン行事の一つとして、西日本旅客鉄道株式会社広島支社と三菱重工業株式会社が三原城築城450年を記念した共同イベントを開催します。

11月5日(日)には、三原駅周辺で、新交通システムの高速AGTを特殊車両に積載し、およそ800メートルの区間においてパレードを行います。

三菱重工業株式会社 三原製作所和田沖工場で、総合交通システム検証施設「MIHARA試験センター」を活用した高速AGTの乗車体験のほか、鉄道のお仕事体験やミニ新幹線の運行、新幹線ダンボールクラフトの展示などが行われます。
当日には三原駅から三菱重工業株式会社 三原製作所和田沖工場までシャトルバスを運行します。

AGTとは、Automated Guideway Transit(自動案内軌条式旅客輸送システム)の略称で、小型軽量車両が専用軌道上の案内軌条に従ってゴムタイヤで走行する軌道輸送システムのことです。

とき内容ところ
平成29年11月5日(日) 開始10時 (予定) パレード三原駅周辺
平成29年11月5日(日)   高速AGT乗車体験
鉄道のお仕事体験
ミニ新幹線の運行
新幹線ダンボールクラフトの展示
飲食物販売
三菱重工業株式会社 三原製作所和田沖工場
(三原市和田沖町1-1)

ロゴ

 AGT
(AGT)

問い合わせ先

三原浮城まつり実行委員会
0848-63-1481