ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 瀬戸内三原 築城450年事業 > 平成29年2月2日(木)三原市公式観光ガイドブックが発行されました
瀬戸内三原築城450年事業
450年の時を知り、未来につなげる新聞
三原市公式マスコットキャラクター やっさだるマン

平成29年2月2日(木)三原市公式観光ガイドブックが発行されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月2日更新

【ふるさと大使 谷原章介さんが登場!三原市公式観光ガイドブックが発行されました】

三原城築城450年を記念して、三原市公式観光ガイドブック「ミハラブック」が発行されました。


ガイドブックには、三原の歴史や文化、ひと、食、祭りなどの紹介に加え、市ふるさと大使の谷原章介さんが市内観光を体験するようすが収録されています。

三原の魅力が丸ごと詰まったガイドブックは、三原観光協会などのほか、首都圏の皆さんはTAUで、関西圏の皆さんは大阪情報センターで入手できます。

観光ガイドブック

 ~市公式観光ガイドブック「ミハラブック」~

配布開始日2月2日(木)
配布場所

観光課(市役所本庁5階)

築城450年事業推進担当室(ペアシティ三原西館1階北側)

三原観光協会など

発行部数30,000部

問い合わせ先

 観光課:0848-67-6015