ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 瀬戸内三原 築城450年事業 > 平成29年2月1日(水)「瀬戸内三原築城450年事業」 記念オリジナルフレーム切手販売開始
瀬戸内三原築城450年事業
450年の時を知り、未来につなげる新聞
三原市公式マスコットキャラクター やっさだるマン

平成29年2月1日(水)「瀬戸内三原築城450年事業」 記念オリジナルフレーム切手販売開始

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月7日更新

「瀬戸内三原築城450年事業」 記念オリジナルフレーム切手

三原城築城450年を記念して、日本郵便株式会社中国支社からオリジナル フレーム切手が発売されます。

切手には、小早川隆景の肖像画や明治時代の三原城跡、やっさだるマンなど、三原にまつわるさまざまな図柄がデザインされています。

 

とき

平成29年2月1日(水)~

ところ三原市内外郵便局にて販売
内容

82円切手(シールタイプ)×10枚のシート

価格

1シート1300円(税込)

問い合わせ先沼田東郵便局(0848-66-0833)

築城450年事業 記念オリジナルフレーム切手 

(築城450年事業 記念オリジナルフレーム切手)

「瀬戸内三原築城450年事業」 オリジナルフレーム切手の贈呈式が行われました。

平成29年1月27日(金)に築城450年事業記念 オリジナルフレーム切手が福山三吉郵便局長(備南地区連絡会地区統括局長)相方典之様から瀬戸内三原築城450年事業推進協議会名誉会長の天満祥典三原市長へ贈呈されました。

築城450年事業 記念オリジナルフレーム切手 授与式

(「瀬戸内三原築城450年事業」 オリジナルフレーム切手贈呈式)