ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 瀬戸内三原 築城450年事業 > 瀬戸内三原 築城450年事業 観光プロモーション映像制作業務委託事業者(公募型プロポーザル)の募集について
瀬戸内三原築城450年事業
450年の時を知り、未来につなげる新聞
三原市公式マスコットキャラクター やっさだるマン

瀬戸内三原 築城450年事業 観光プロモーション映像制作業務委託事業者(公募型プロポーザル)の募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月21日更新

 瀬戸内三原 築城450年事業推進協議会では,国内外へ向けて効果的に発信し、三原市の認知度向上及び誘客促進を図ることを目的に,観光プロモーション映像の制作を行う。映像制作に関する撮影,映像構成,その成果品の周知の提案を行う者を決定するため,公募型プロポーザルを実施します。
 提案業者の知見,技能、経験等を見極め,最も適した受託事業者を選定します。プロポーザル参加希望者は,次のとおり応募してください。

1 公募型プロポーザルの公示

瀬戸内三原 築城450年事業 観光プロモーション映像制作業務の業者選定に係る公募型プロポーザル手続の開始の公示  [PDFファイル/60KB]

2 業務概要

(1) 業務名称 瀬戸内三原 築城450年事業 観光プロモーション映像制作業務

(2) 業務内容  別紙「瀬戸内三原 築城450年事業 観光プロモーション映像制作業務委託仕様書」のとおり

(3) 履行期間  契約締結日から平成30年3月23日(金)まで

(4) 予算上限額 15,000千円(消費税及び地方消費税を含む。)

3 参加資格

(1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4に規定する者に該当しないこと。

(2) 参加申込日において,法令に基づく営業停止処分及び競争入札参加資格者指名の停止を受けていないこと。

(3) 参加申込日において,会社更生法(平成14年法律第154号)又は民事再生法(平成11年法律第255号)に基づき,更生手続又は再生手続の開始の申立てがなされていないこと。

(4) 市税等を滞納していないこと。

(5) 平成27~29年度三原市物品調達等指名競争入札参加資格登録業者名簿(種目番号[27企画制作])登録されていること。登録されていない場合は,登録に必要な書類を併せて提出すること。

4 選定スケジュール

平成29年3月21日(火曜日) 募集開始,質問受付開始

平成29年3月27日(月曜日) 参加表明書提出期限(17時まで)

平成29年3月27日(月曜日) 質問票提出締切(17時まで)

平成29年3月30日(木曜日) 質問に対する回答予定日

平成29年4月7日(金曜日)   企画書等の受付締切(17時まで)

平成29年4月14日(金曜日) プレゼンテーション選考

平成29年4月下旬        選考結果通知予定

5 添付資料

(1) プロポーザル実施要領 [PDFファイル/257KB]

(2) 仕様書  [PDFファイル/249KB]  

(3) 様式1号 参加申請書 [Excelファイル/26KB] 

(4) 様式2号 質問票 [Excelファイル/26KB]