ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 瀬戸内三原 築城450年事業 > 平成29年3月31日(金)~平成29年4月2日(日) いけばな閑渕流展が開催されます
瀬戸内三原築城450年事業
450年の時を知り、未来につなげる新聞
三原市公式マスコットキャラクター やっさだるマン

平成29年3月31日(金)~平成29年4月2日(日) いけばな閑渕流展が開催されます

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月2日更新

いけばな 閑渕流(かんえんりゅう)展

閑渕流は昭和18年(1943年)、幼い頃より華道の道に精進していた小川閑陽(初代家元)により、新しい環境や時代にマッチしたいけばなをめざし創流されました。今年の作品展は、築城450年にちなんで、城をテーマにした作品を発表します。

ときところ主催
平成29年3月31日(金)~4月2日(日)
10時~18時 (最終日 17時まで)
三原市民ギャラリー(多目的ホール)
ペアシティ三原西館2階
閑渕流三原支部

入場無料

閑渕流展

問い合わせ先

閑渕流三原支部 0848-63-7531