ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 瀬戸内三原 築城450年事業 > 平成29年5月7日(日)【みはらWEフェス】いぬ・ねこチャリティーマルシェが開催されました
瀬戸内三原築城450年事業
450年の時を知り、未来につなげる新聞
三原市公式マスコットキャラクター やっさだるマン

平成29年5月7日(日)【みはらWEフェス】いぬ・ねこチャリティーマルシェが開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月16日更新

平成29年5月7日(日)【みはらWEフェス】いぬ・ねこチャリティーマルシェが開催されました

平成29年5月7日(日)に三原駅前市民広場でいぬ・ねこチャリティーマルシェが開催されました。
多肉植物の寄せ植やハンドメイドグッズペット服、香ばしい小麦の香りのブレッツェルの販売などが行われました。
プチトリミングブースでは、30組以上の利用がありました。
このイベントの収益は、保護犬・猫の食費、医療費などに充てられます。

トリミング    いぬ・ねこマルシェ  
(プチトリミングの様子)                     (いぬ・ねこチャリティーマルシェの様子)

また、骨董市、フリーマーケット、キッズワークショップも行われました。キッズワークショップでは、チョークでお絵かきをしました。

キッズワークショップ
(キッズワークショップの様子)

これからも「みはらWEフェス」では、三原の文化、歴史、食、人にスポットを当て体験・参加できるイベントを開催しています。詳しくは「みはらWEフェス」ホームページをご覧ください。

問い合わせ先

尾三地区犬猫保護婦人会 

090-8983-5264(担当:吉高)