ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 瀬戸内三原 築城450年事業 > 平成29年10月9日(月・祝)【みはらWEフェス】稲刈りと芋掘り農業体験~高坂の土と空気に触れてみんさい~が開催されました
瀬戸内三原築城450年事業
450年の時を知り、未来につなげる新聞
三原市公式マスコットキャラクター やっさだるマン

平成29年10月9日(月・祝)【みはらWEフェス】稲刈りと芋掘り農業体験~高坂の土と空気に触れてみんさい~が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月18日更新

稲刈りと芋掘り農業体験~高坂の土と空気に触れてみんさい~

平成29年10月9日に稲刈りと芋掘り農業体験が開催されました。
5月に三原市高坂町の「もみじの郷」が企画・運営した「植よぉで」田植えと芋の植え付け農業体験~田舎の土と空気に触れてみんさい~で実った、お米はヒノヒカリ、サツマイモ(鳴門金時)の収穫が行われました。

稲大人  
(稲刈りの様子)

芋掘り男の子
(芋掘りの様子)

自然に触れながら稲刈りと芋掘りを親子で体験しました。
サツマイモってどんな所にできてるの?お米はどうやってなるの?と学びながら収穫しました。
芋むすめ     稲刈り男の子
(サツマイモ何個くっついてるかな?)             (お米どこから切ろうかな?)

お昼は「高坂自然休養村センター」にて、新米と、サツマイモが入った豚汁で交流を深めました。

ごはん全体
(美味しい新米を堪能。おしゃべりが弾みます)

トン汁 
(お野菜たっぷりの豚汁) 

これからも「もみじの郷」では、子どもたちが参加できる楽しい農業体験から、本気で農業を体験できる就農希望者向けのものまで、1年を通してさまざまな農業体験企画が計画されています。

今後も、もみじの郷では農業体験を開催予定です。冬はレンコン掘りを企画しています。くわしくは、もみじの郷Facebookページをご覧ください。

<築城450年事業期間中開催のイベント情報をチェック!>
HP http://bit.ly/mihara-we-fes
Facebook https://www.facebook.com/hiroshima.mihara/
LINE @lwm6721y (イベント・出店募集情報)
LINE @lcq8431t (ボランティアスタッフ募集情報)
instagram mihara.we.fes
Pinterest miharawefes
Youtube http://youtube.com/channel/UCYCrkU7gLNxh_fWF7sXjj7Q

<みはらWEフェスって?>
2017年 毛利元就の三男、知将・小早川隆景が三原に築城して450年を迎えました。これを機会に、三原の文化・歴史・食・人にスポットを当てた「わたしたち(WE)」のフェス・楽しい「週末(WEEKEND)」遊びに行きたい「みはら」楽しめる「みはら」を目指す。それが「みはらWEフェス」です。

問い合わせ先

Mail:miharamomijinosato@gmail.com(もみじの郷)