ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 瀬戸内三原 築城450年事業 > 平成28年12月11日(日)【市民活動チャレンジ事業】 ハンドメイドマーケット開催されました
瀬戸内三原築城450年事業
450年の時を知り、未来につなげる新聞
三原市公式マスコットキャラクター やっさだるマン

平成28年12月11日(日)【市民活動チャレンジ事業】 ハンドメイドマーケット開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月20日更新

平成28年12月11日(日)、三原駅前市民広場でハンドメイドマーケットが開催されました。

三原のカフェ「3g」店長がこだわりぬいて選んだ手作り作家、陶器・木工・布雑貨・アクセサリー・編み物などの作品から、子どもが喜ぶかわいいバルーンや、ドライヘッドスパ(頭皮マッサージ)・ハンドマッサージのサロンやクイックマッサージから、しめ縄リース作りのワークショップまで計22店が出店しました。

天候にも恵まれ早朝から、たくさんの方で賑わい、サロン・ワークショップやハンドメイドブースなどのブースにもたくさんの人でにぎわっていました。

一際目立っていたのはスタンプラリーで、子どもたちが朝から元気いっぱいに走り回るかわいい姿が印象的でした。

バルーン  木工作家

MANDMADE MARKET   限定メニュー  根菜スープ「ミネストローネ」

三原の食材をたくさん使った根菜スープ「ミネストローネ」が、少し肌寒い中、体を温めてくれてました。ハンドメイドマーケット限定メニューは「チキン南蛮」でした。

MANDMADE MARKET   

3gスタッフのみなさんが飾り付けなど、すべて手作りされ、カフェ3gがそのまま三原駅前市民広場に移動したような素敵な空間でした。

やっさだるマン

やっさだるマンも遊びに来てくれて、子どもたちに大人気でした。

くわしくは、3gのFacebookイベントページをご覧ください。

 

お問い合わせ先

瀬戸内三原 築城450年事業 みはらWEフェス事務局