ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 瀬戸内三原 築城450年事業 > 瀬戸内三原 築城450年事業クロージングセレモニーが開催されました
瀬戸内三原築城450年事業
450年の時を知り、未来につなげる新聞
三原市公式マスコットキャラクター やっさだるマン

瀬戸内三原 築城450年事業クロージングセレモニーが開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月12日更新

未来へと続く第一歩
瀬戸内三原 築城450年事業クロージングセレモニーが開催されました

平成29年11月5日(日)に、三原リージョンプラザ文化ホールにて、三原城築城500年に向けた未来へつなぐクロージングセレモニーが多くの人たちを迎えて、開催されました。
幸崎中学校 郷土芸能班による伝統芸能披露「獅子太鼓」や三原小学校5年生による合唱や市歌の斉唱、築城500年へ向けて三原市公立中学校生徒会連合会の生徒たちが、自分たちで考えた思いのこもった「未来宣言」の発表やメッセージカプセルに入れる、50年後メッセージシートの市長への進呈などが行なわれました。
今年11月をもち、メイン期間が終了いたします。多くの皆様のご支援・ご協力で築城450年事業を実施することができました。厚く御礼申し上げます。

「未来宣言」

平成29年、2017年、築城450年を迎えた三原には
たくさんの宝がある
伝統ある祭りや文化
穏やかな海と緑深い山
多様な動植物がすむ豊かな自然
恵まれた交通網や世界とつながる空港
そして、こころ優しい人々

私たちはふるさと三原が大好きだ
これからも人と人との交流を大切にし
ふるさとの宝を守り、さらに輝かせたい

そのために何ができるか考え、行動しよう
伝統文化を受け継ぐ
豊かな自然を守る
三原の良さを発信する
人への思いやりを育む

50年後の築城500年
三原に暮らす人々はもちろん
訪れる誰もが笑顔になれる三原をめざして
共に行動していくことをここに宣言する
生徒会
(三原市中学校生徒会連合会)

                 平成29年(2017)年11月5日
                 三原市公立中学校生徒会連合会
                 瀬戸内三原 築城450年事業推進協議会

太鼓
(獅子太鼓)

セレモニー
(合唱・市歌の斉唱)